マテリアルブログ

YZ250X シートアンコ抜き

色んな意味で、エデンの森にハマっておられるお客様のYZ250Xです。
ガレ場での足つき性の向上なんですかね、シートのアンコ抜きを依頼していただきました。

374E6D50-A76E-45AA-839E-558EDA97A1B3.jpeg  YZ250Xシート加工

シートの表皮を剥がして、約2cm削りました。
メッチャ粉まみれになりながら(笑)


5D4CBE7B-328E-4090-AFA4-AD58F9276EEF.jpeg  YZ250Xシート

削る前の画像を忘れてたので、薄くなったか分かりずらいですけど、どうですか?
どこを削ったか分からないくらいに、キレイに仕上がりましたと(自画自賛)しておりました。

記事URL|2019.02.21

YZ250X フライホイール

最近、エデンの森にハマっているお客さんのヤマハYZ250Xです。
エデンの森は、コテコテのハードエンデューロコースです。

A3726296-8458-471F-8FBC-D621D024740D.jpeg  yz250x

エンデューロ用のマシンですが、ゲロ系(ハードエンデューロ)には戦闘力?が足りないそうです。

1274D0BB-F912-47E7-9397-F1B4E00DDE0D.jpeg フェアル11オンス

ゲロ系のライダーの御用達のマシンファクトリーフェアルのフライホイールマシマシです。
11オンス増量らしいです。

記事URL|2019.02.18

バレンタインデー

サーキットでのお師匠さんの彼女さんから、バレンタインチョコをもらいました。

D76640EB-F6B2-4C38-AA7E-530B20AB3FBE.jpeg  バレンタインデーのサムネール画像

毎年ありがとうございます。

記事URL|2019.02.14

フュージョン 駆動系O/H

またまた、駆動系のO/Hです。

このフュージョンも、走行距離が3万kmを超えていますので、O/Hの作業をさせて頂きました。

71B82C15-EA40-4148-9CBA-DDD0F173226B.jpeg フュージョン 駆動系

250ccのクラッチセンタースプリングはかなり硬くて、手こずってました。

記事URL|2019.02.12

シグナスX 駆動系O/H

新車で購入後、初の駆動系O/Hです。
走行距離は、32,000㎞なのでベルトが切れずに良くもったと思います。

WIN_20190210_13_15_09_Pro.jpg  シグナスX駆動系

ウエイトローラーが少し段減りしていますが、ベルトはそんなに酷い摩耗ではありませんでした。

WIN_20190210_13_15_56_Pro.jpg  デイトナ リフレッシュキット

純正部品でも良いのですが、デイトナから販売している、消耗品がセットになった【リフレッシュキット】を使ってO/Hしました。

記事URL|2019.02.12

KSR-Ⅱ サスペンションカスタム?

4月のデグナーさん主催のデグナー ミニバイクレースに向けて、何やらプロジェクトが進んでいるようです。

33E8C261-0718-4DA6-9DC0-141D6DD1E710.jpeg KSRリアサス

リアのレートが足りないらしく、怪しい?妖しい?アダプターを装着して、グロムで屍となったバネを再利用しています。

記事URL|2019.02.09

復活 KSR-Ⅱ

2019年のミニバイク耐久レースに参戦するマシーンです。
久しぶりに叩き起こしてみました。
何年前やったかな?2014年が最後のレースやった気がします。

9DBDF302-7F46-477E-8959-2F811F318B0B.jpeg  KSR80

まずは、4月に開催されるデグナー様主催の『デグ耐』に参戦します。

まだまだエントリー中ですので、皆さん一緒に楽しみましょう!!

記事URL|2019.02.04

V-MAX1200 点火不良

エンジンからの異音がするという事で、お預かりしました。
色々と調べると、電気系のトラブルの様です。

WIN_20190127_16_41_03_Pro.jpg  VーMAX

どうやらイグナイタユニットがダメになって、うまく点火できていないような感じです。
でも新品のイグナイターユニットは、58,104円もするので『試しに替えてみよう』って
気軽に行ける金額ではないので、社外品の純正タイプを試してみようとお客さんに了解を得ました。
しかし、H.Craftさんが出している商品が欠品中で、入荷未定になっていましたので、一か八かオークションで中古品を試しました。

無事にエンジンもかかり、とりあえず修理完了しました。
もう20年経過している車両なので、今後も電気系のトラブルは発生するかもしれませんが、それも愛嬌と思って付き合ってくださいと、お客さんにはお伝えしたいと思います。


WIN_20190127_19_48_48_Pro.jpg  VーMAX  イグナイター

おまけ・・・
興味本位で、ダメになっているイグナイターユニットの中身を確認してみました。
接着剤で密閉してあるので、カッターナイフとマイナスドライバーで無理やり割ってみました。
結果、見てもわからん(笑)

記事URL|2019.02.02